いしのまきNPOセンターについて

いしのまきNPOセンターは、いしのまき広域圏でNPOが活動しやすい環境をつくり、NPO活動が発展することを目的に、2000年に設立し、2001年に法人認証を受けたNPO中間支援組織です。

主な事業として、石巻市NPO支援オフィスの運営を行っています。
NPOについて知りたい方、活動を始めたい方、どんな団体があるのか知りたい方、ぜひ足をお運びください。


更新履歴

2023年8月22日 新しく取材ブログページを作りました!当団体スタッフ越水が団体さんの活動に足を運び、直接見て感じた内容や、団体紹介、インタビューなど記事として書き綴っています。

日々更新していく予定ですので、お楽しみに☆彡


インフォメーション

2023年7月7日(金)開催

いしのまきNPOセンター主催事業

使用済みの詰め替えパックで

七夕飾りを作ろう

 

ファミリーマート石巻市役所前店様、一般社団法人サステナブルデザイン工房様と共催のもと、使用済みの詰め替えパック回収後のその先を想像しながら、七夕飾りを作るワークショップを行いました。

講師としてファミリーマート石巻市役所前店オーナーの石川さんに、そしてリサイクリエーション伝道師としてサステナブルデザイン工房・押切さんにご協力いただきました。

 

ご参加いただいたみなさん、やはり“無口・無心・夢中”。

 

形が出来てくると、「あーこうなるんだ」の声も。

最初に切り離した☆形を最後にどうアレンジとして付けるのか。

そこでホチキスを使わないのはなぜ??そんな疑問も生まれたり…

簡単にできるものに価値がないわけではないけれど、

それを選択することで、生まれる負荷もあり、そして無限ではない資源もまた想像できる。

 

石川さん、押切さん、石山さん、ハードスケジュールの中、暑い中、移動疲れの中、本当にありがとうございました。

 

また、今回は復興企画部SDGs移住定住推進課・二階堂さんと市民生活部環境課・佐藤さんにもご参加いただきました。

 

~お二人の感想~

★夢中で製作しました。あっという間に時間が過ぎた感じです。

出来上がった作品、形がいびつです。持続可能な開発目標・SDGsの目標12「つくる責任 つかう責任」を実感しました。(二階堂さん)

★夢中になれてすごく楽しかったです。一つも無駄にしない、全てリサイクル(回収)可能な状態というのがイイと思いました。(佐藤さん)

 

ご参加いただいた皆様、お時間をいただき、リサイクリエーションを体感いただき、ありがとうございました。